ブログ青空

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡のキャトルエピスさんと京都のおたべさん - 2012.01.25 Wed

箱根でセミナーがあり、勉強してきました。
静岡のキャトルエピスの藁科社長と、京都のおたべの酒井社長のお話を聴くことができました。

キャトルエピスの藁科社長はキルフェボンの開店当初から携わった方です。
その方が10年前に静岡に自分のお店を出したのがキャトルエピス。

私はキルフェボンのタルトは昔から大好きだったのでそういう方のお話を聴くことができて嬉しかったです。
藁科社長はセンスがすごく良いのに堅苦しくない空間をつくっている絶妙な感性の持ち主で、しかも地元にこだわった活動をしている所が素晴らしいです。
本を出されたそうで会場でも販売していたので購入しました。
中にはいい写真とお店にまつわる話やレシピがたくさん。
お菓子のきもち「静岡新聞社」
10周年記念イベントの動画もありました。
お菓子のきもち




そしておたべの酒井社長のお話。

おたべといえば生八つ橋です。
私も大好きです。

お話を聞いて人間性が素晴らしいと思いました。
色々なご苦労がありながら乗り越えてきた過程を惜しみなくお話いただきすごく良かったです。
お話も物腰が柔らかい話し方で聴きやすいうえに、笑いあり涙ありであっという間に時間が過ぎました。
和菓子だけではなくタントマリーぎをんさかいといった洋菓子の会社も経営されていて、チャレンジ精神に尊敬します。

やはり人の上に立って進化し続けるっていうことは、素直な人間性と、情を大切にする心が必要なんだなあと思いました。

お菓子はやっぱり素敵だなと再確認できた勉強会でした。





しまんと美野里 
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://seasonic777.blog57.fc2.com/tb.php/334-bdb31e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鬼からの手紙 «  | BLOG TOP |  » ゲーセンで出会った不思議な子の話

プロフィール

遊

Author:遊
高知・四万十より
遠くに住む友人に捧げるつもりで書いています。
田舎ならではの自然の写真もどうぞ。
帰る田舎のある人もない人も、懐かしい気持ちになれるようなブログになるといいなと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (464)
写真 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。