ブログ青空

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想い焦がれる - 2011.02.20 Sun

工房くろがねさんは、西土佐口屋内にある鍛冶屋さんです。
ご縁があって時々遊びに行かせてもらっています。
以前セミオーダーで自分だけの包丁も作らせていただき、鍛冶屋さんに憧れていた私にとって夢がかなった大好きな場所です。
ここには全国から色々な方が、たたら製鉄の研修に来ています。
工房の代表者、岡田さんは私のなかで「ぶれない人」で、尊敬します!
工業高校で指導もしていたり、人柄も技術も超一流ですが、お話が面白くいつ行っても勉強になります。
その岡田さんからいいお話を聞きました。

釣り人でもある岡田さんが与那国島へ行った時のお話。
日本というよりは琉球文化がそのまま残っていて、言葉も昔からの独特の言葉を使っていたそうです。

ここは当時「愛してる」という言葉がなかったそうです。
そこで知り合った漁師さんに、プロポーズのセリフを聞いたところ・・・

(岡田さんに「何って言ったと思う?」と聞かれましたが私は全然わかりませんでした。)


「想い焦がれてる」

と言ったそうです。
愛してるは I Love you の訳でしっくりこないし恥ずかしいけれど、「想い焦がれる」だとぴったりだ!
と膝を打つような気持ちでした。

いかつい漁師が好きな女性に「想い焦がれてる」って言っている姿を想像すると、何だか可愛いというか・・・いいなあと思いました。

こんないい言葉、みなさんも使ってみませんか(*^_^*)

口屋内
黒尊川


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

昔読んだ漫画に、
I LOVE YOUの訳を、
「しんでもいい」って、訳すのがありましたっけ。

「想い焦がれてる」もいいですねぇ(*^_^*)

soraさん

しんでもいいもすごいですね!少女漫画でしょうか??
欧米の言葉「愛してる」はお腹がこそばゆくなります(笑)

I LOVE YOUは夏目漱石の「可哀想だた惚れたてことよ」(三四郎)を思い浮かべてしまいます。

「工房くろがね」さんはうちの近くだと思います(よく知らないけど・・)ので、ぜひいらっしゃったら声かけてくださいませ。

杏ママさん

三四郎にそんな文章があるんですね。惚れたはしっくりきますね。ありがとうございます。勉強になります。
杏ママさんのお宅もあの辺りなんですか!今度ぜひお声掛けさせてもらいます(^-^)

写真は口屋内かな~?水が澄んでいてきれいですね!

shokoさん

はい!口屋内の黒尊川です。よくおわかりになりましたね!
黒尊川の水の透明度はすごいですね!

想い焦がれる
私にとってこの地域はまさにそんな存在でした
ふたたび、想い焦がれてみたいです
川にはいる時間がなくってーーー↓ (笑)

なつさん

そうだったんですか~(^-^)なんか嬉しいです!
地元にいると川が当たり前になってかえって入らなくなりますよね…
なつさんがりっぱな地元民になった証かも(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://seasonic777.blog57.fc2.com/tb.php/175-05300655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤシパスタ&春野菜とベーコンのマヨネーズ炒め «  | BLOG TOP |  » 高知のオーガニックマーケット

プロフィール

遊

Author:遊
高知・四万十より
遠くに住む友人に捧げるつもりで書いています。
田舎ならではの自然の写真もどうぞ。
帰る田舎のある人もない人も、懐かしい気持ちになれるようなブログになるといいなと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (464)
写真 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。