ブログ青空

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らなすぎた仙台。 - 2011.02.11 Fri

やっと復活しました。
ご心配下さった方、ありがとうございました。

デジカメの写真を撮りだめしていたのでここで一気に!
1/31の大雪
2011.1.31 ゆき
路面がやばいことに。
スケートリンクみたい
 
そして仕事で初仙台も経験しました!
本州は千葉以北へ行くのは初めてでした。
新幹線の車内販売のお姉さんの東北訛りが緊張を和らげてくれます。
幕の内弁当


仙台で仕事終了後、先方のはからいで、お菓子屋さん巡りをさせてもらいました。

「お茶の井ケ田」
豆大福が美味しい!超繁盛店。
お茶 井ケ田さん

「玉澤総本店 喫茶(2F)」
奥様方の憩いの場。落ち着いてお茶ができます。
玉澤総本店
絶品ずんだ餅!ぺろりと平らげてしまいました。
ずんだ餅のイメージがかわりました。
それにしても仙台では、どこへ行ってもずんだ餅が売っていました。
ずんだ餅

威風堂々の「菓匠三全」 もちろん「萩の月」を購入。
菓匠三全
私がすごいと思ったのは木の為に店舗が設計されていたことです。
春を予感させる暖簾
noren

扱う商品は1種類のみ。なんかかっこいいです。
「ふじや千舟」
ふじや千舟

肝心のお菓子達、撮る前に食べてしまいました…。

仙台の感想です。
寒さを覚悟していましたが、西土佐の方が寒かったです。

とにかく仙台は街が美しい。
なんか伊達正宗の偉大さが実感できました。
道路や歩道が広く、整然としていました。
商店街もまっすぐ伸びていました。
大都会だけど緑も多く、かなり住みやすそうな印象を受けました。
案内してくれた方によると、仙台は若者の街なんだそうです。
確かに活気もありました。

立ち寄ったお菓子屋さんやお茶屋さんでは必ずお茶が出てきて、足が止まります。
それが当たり前のようで、おもてなし文化ができているんだなと思いました。

一番にお世話になった仕事先の方々の心のこもった歓迎ぶりに感動して帰ってきました。
そして土地のオーラというか、そういうのが心地よかったです。

今度はゆっくりとしたい素敵な土地でした。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://seasonic777.blog57.fc2.com/tb.php/172-629d069d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

インフル拡大しています… «  | BLOG TOP |  » インフルエンザ

プロフィール

遊

Author:遊
高知・四万十より
遠くに住む友人に捧げるつもりで書いています。
田舎ならではの自然の写真もどうぞ。
帰る田舎のある人もない人も、懐かしい気持ちになれるようなブログになるといいなと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (464)
写真 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。