ブログ青空

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の紅葉(愛媛・伊井公園) - 2010.11.22 Mon

江川崎から車で10分程度で愛媛県との県境に着きます。
県境までは広見川沿いに2車線の広い道がついていて、ドライブ中、左に見える山々は季節によって違った表情を見せてくれます。
一番上の写真は西ヶ方「金毘羅さん」昔から地元の人たちに大切にされている神社です。 
写真中央のイチョウの木の下、屋根の上に黄色の落ち葉が積もって綺麗です。

対岸から見た 西ヶ方 金毘羅さん

県境を越えてさらに5分程の場所(松野西小学校手前)に「伊井公園」という公園があります。

車で前を通っていても公園だとはなかなか気がつかないのですが、春は桜、秋は紅葉が綺麗な穴場です。
ちょっとした遊具もあり、小さいお子さんとピクニックするのにも良さそうな所です。

伊井公園


伊井公園 由来


動物たち


いす?


階段


雨、もみじ


濡れたもみじ

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

紅葉

同じ楓の木であっても、その色彩は様々ですね。
今年の私が巡り会った紅葉の一番はお隣の三原村でした。
たった一本だけでしたけど、それは見事なほど紅く染まっていました。
同じ地区内の林道では、これも一本だけでしたけど蔦の素晴らしい紅葉にも出会えました。
こんな時に限って、カメラを忘れて出かける自分を恨めしく思います。
仕方ないので、自前のカメラに確りと焼き付けて帰って来ました。笑

素敵☆

はじめまして
キレイな紅葉の写真に癒されました
先月出産をしたばかりで、なかなかお出かけができないものですから、こういった写真を眺めて楽しんでます
紅葉は四季が楽しめる日本に生まれた醍醐味ですよね~

へ~!公園があるんですね!
よく通るのだけれど、知らなかったなあ。
雨に濡れた紅葉も、また風情がありますね!

ありがとうございます

戯れ人さま 
三原村の楓、綺麗なんでしょうね!お気に入りの一本ってあると楽しみが増えますよね。
そうなんですよね、撮りたい時に限ってカメラがなかったり電池が切れてたりするんですよね! 戯れ人さんは句で表現できるので羨ましいです。
心のカメラが一番です^^

shioriさま 
はじめまして。コメントいただきありがとうございます。ご出産おめでとうございます!!産まれたての赤ちゃんはピカピカで本当に何よりもまっさらですよね。そしてお母さんも最も美しい時期だと聞いたことがあります。お母さんが抱っこした赤ちゃんを眺める表情は本当にきれいだと思います。寝不足だったり何かと大変だとは思いますが、息抜きしつつ楽しんで下さい。今後ともよろしくお願いします^o^/

杏ママさま
そうなんですよ。私もよく通るのに最近まで知りませんでした!
今迂回路で止めている所を右折した所です。写真の階段は昇りませんでしたが運動になりそうです!今度お時間あったらワンちゃん達とお散歩してみて下さい♪

はじめまして

初コメです。
伊井公園の紅葉、綺麗ですね。
私達の小学生だった頃、「遠足」と言えば吉野生が定番でした。
「伊井公園・奥田公園・モンジュ公園」と、交互に行ってました。
当分、覗いたこと無かったので、すごく懐かしく拝見させて頂きました。
有難うございます。

青ママさん

青ママさん、コメントありがとうございます。
あといつも美味しいお食事をありがとうございます^^ もうお店では火鉢が活躍してるんでしょうね~
青ママさんのブログも拝見してます。お花に詳しくて尊敬します!
その三大公園、いいですね~!井伊公園以外は場所がわからないので今度教えて下さい♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://seasonic777.blog57.fc2.com/tb.php/140-c4661edc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平和 «  | BLOG TOP |  » 採れたて大根

プロフィール

遊

Author:遊
高知・四万十より
遠くに住む友人に捧げるつもりで書いています。
田舎ならではの自然の写真もどうぞ。
帰る田舎のある人もない人も、懐かしい気持ちになれるようなブログになるといいなと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (464)
写真 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。